エンタメ・芸能

富栄ドラム(VIVANT)は日本人の元力士!本名やwiki風プロフと引退理由!バク転動画がヤバすぎ!

 

富栄ドラム(VIVANT)は日本人の元力士!本名やwiki風プロフと引退理由!バク転動画がヤバすぎ!というタイトルでお伝えしたいと思います!

元力士の富栄(とみさかえ)ドラムさんに注目をしてみたいと思います!

ドラマVIVANTにドラム役で出演中の富栄ドラムさん。

役柄とは異なり日本人で経歴は元力士だったことに驚きですよね。

そこで富栄ドラムさんの本名やwiki風プロフと相撲界の引退理由について調べてみました。

また、富栄ドラムさんはユーチュバーでもあり、バク転動画で驚異の身体能力を見せています。

そんな富栄ドラムさんについて詳しくお伝えしたいと思います!

富栄ドラム(VIVANT)は日本人の元力士!

富栄ドラム(VIVANT)は日本人の元力士!について話題になっていますね!

2023年夏クール、1番の注目ドラマといわれているのが、TBS 日曜ドラマ「VIVANT」。

VIVANT」のストーリーの中で癒し系キャラで人気なのが、モンゴル人のドラムになります。

ドラムは、全く喋りませんが抜群の存在感を発揮しています。

そして、視聴者の多くは、ドラム役の俳優はモンゴル人と思っていたようですが、実は日本人でした。

ドラム役を演じていたのは、富栄ドラム(とみさかえ)さんで日本人なります。

しかも相撲界で活躍していた元力士でした。

本名やwiki風プロフと引退理由!

本名やwiki風プロフと引退理由!について注目してみたいと思います!

富栄ドラムさんの本名や経歴についてはどうなっているのでしょうか。

本名は、冨田龍太郎(とみた りゅうたろう)さんになります。

年齢は2023年時点で31歳になります。

出身は兵庫県神戸市です。

元力士で冨栄というのはもともと四股名でした。

経歴については、2008年15歳の時に相撲界に入り伊勢ヶ濱部屋に所属していました。

戦績は258勝245敗29休でした。

最高位は東幕下六枚目となっています。

もう少しで関取と期待されていたところで、現役を引退となったようです。

引退の理由については、病気とケガだったそうです。

2020年には腰のヘルニア手術を受けていたのでケガで苦労していたのでしょうね。

2021年3月に引退しています。

現在は俳優やユーチュバーとして活動をしています。

富栄ドラムwiki風プロフィール

本名:冨田龍太郎(とみた りゅうたろう)

生年月日:1992年4月11日

出身:兵庫県神戸市北区

身長:167cm

体重:120kg(力士引退時)

バク転動画がヤバすぎ!

バク転動画がヤバすぎ!ということに注目してみたいと思います!

力士を引退した富栄ドラムさんでした。

現在は、YouTubeチャンネル「ブヒブヒパーリー」信をしています。

そのほかインスタやTikTokなどもおこなっています。

そして、富栄ドラムさんの動画がヤバすぎなことになっているのです。

特にバク転動画が人気のようですね。

富栄ドラムさんは、現在でも体重は100キロ以上あるそうですが、軽々とバク転をキメています!

現役の力士時代からバク転を披露していたそうです。

体重の多い力士でバク転ができる人はそういません。

身体能力の高さに驚きですよね。

ネット上の声

まとめ

富栄ドラム(VIVANT)は富栄で日本人の元力士!本名やwiki風プロフと引退理由!バク転動画がヤバすぎ!についてまとめてみました!

相撲界から芸能界に転身した富栄ドラムさんでした。

これからも活躍が期待されますね!