エンタメ・芸能

A2K(JYPオーディション)参加者プロフィールまとめ

※本ページはプロモーションが含まれています

JYPから新しくK-POPガールズグループを誕生させる、アメリカ版のオーディション『A2K』が始まっています。

JYPのオーディションから誕生したグループは、いつも注目を集めています。

どんなメンバーが、A2K JYPオーディションに参加しているのかプロフィールが気になりますよね。

そこで今回は、A2K JYPアメリカ版オーディション参加者の中から、LAブートキャンプへ進出した11人のプロフィールをご紹介します。

 

新オーディション番組A2K(JYPオーディション)とは?

 

では新オーディション番組A2Kとはどのような内容なのかについてご紹介します。

TWICEやNiziUが所属するJYPエンターテイメントと、アメリカのRepublic Recordsのコラボによる、グローバルガールズグループプロジェクトです。

オーディション参加メンバーは全員北米圏から応募されていて、アトランタ、シカゴ、ニューヨーク、ダラス、ロサンゼルスの5都市でオーディションを開催しています。

審査員はもちろん、JYP総合プロデューサーのJ.Y.Parkです。

K-POPの4つの資質である、ダンス、歌、スター性、人柄を評価して最終デビューメンバーを選出することになります。

デビュー後は北米を中心に、グローバルな活動が予定されています。

A2K(JYPオーディション) LAブートキャンプ進出11人の参加者プロフィール

 

ではA2K LAブートキャンプに進出した11人のプロフィールをみていきましょう。

Camilla(カミラ)さんプロフィール 予選:ダラス

Camilla(カミラ)さんのプロフィールをご紹介します!

Camillaさんは予選ダラスを勝ち抜きました。

年齢は17歳で、出身はカナダケベック州モントリオール在住です。

ジョンアポットカレッジで看護学を勉強中ですが、K-POPの世界へと転身を目指しています。

全く違う分野になぜ?という問いに、「求めていたことなので、このオーディションに参加を決めるのは難しくなかった」と答えています。

小さいころから歌が好きで、弟と一緒にパフォーマンスを披露してきたそうです。

2016年「The Voice Canada」でラスト3に残るという結果を得ています。

「歌声が美しく繊細です」と評価を受け、ペンダントを獲得しました。

しかしCamillaさんは、高音の歌い方を変える練習をするという約束付きでした。

練習を積んで、自信を持って高音が出せるようになるといいですね。

 

Kendall Ebeling(ケンダル・エベリング)さんプロフィール 予選:ダラス

Kendall Ebeling(ケンダル・エベリング)さんのプロフィールをご紹介します!

Kendall Ebelingさんは、予選ダラスを勝ち抜きました。

年齢は16歳で、テキサス州フォートワース在住です。

Kendall Ebelingさんは、韓国でK-POP集中トレーニングに参加経験があるそうです。

その時にダンスアカデミーで公演を経験しています。

その時からK-POPへの情熱があふれ出して、今回のJYPオーディションに繋がっています。

小さい時から歌って踊るのが大好きで、バレエやジャズダンスが得意。

ミュージカルも経験があり、「音楽は私の人生」という言葉が印象的でした。

 

Lexus Vang(レクサス・バン)さんプロフィール 予選:シカゴ

Lexus Vang(レクサス・バン)さんのプロフィールをご紹介します! 

Lexus Vangさんは、予選シカゴを勝ち抜きました!

年齢は16歳で、ウィスコンシン州ミルウォーキー在住です。

Vangという名前はモン族(タイやラオスがルーツの民族)の苗字だそうです。

Lexus Vangさんは東洋系美人です。

4歳から12年間バレエのトレーニングを受けていましたが、意を決してK-POPへ転身したそうです。

今回のJYPオーディションへのチャレンジは、12年間のトレーニングを活かしてダンスをしていくこともありますが、Lexus Vangさんにとって歌については未開の地です。

歌のトレーニングを積んで、さらに成長していく過程をみたいですね!

 

Melissa Kadas(メリッサ・カダス)さんプロフィール 予選:シカゴ

Melissa Kadas(メリッサ・カダス)さんのプロフィールをご紹介します! 

Melissa Kadasさんは、予選シカゴを勝ち抜きました。

年齢は17歳で、カナダ、オンタリオ州ブランプトン在住です。

ポップシンガーソングライターであり、ミュージカル「Take Note」に女優として出演経験もあります。

2018年からデジタルシングルを発売し、シンガーとして活動しています。

Melissa Kadasさんは、音楽を通じて人々にインスピレーションを与えたいそうです。

「音楽を通じて自分のストーリーを共有するのが夢」という言葉があり、共感してもらうことを大事にしているようでした。

 

Cristina Lopez Sandiford(クリスティーナ・ロペス・サンディフォード)さんプロフィール 予選:アトランタ

Cristina Lopez Sandiford(クリスティーナ・ロペス・サンディフォード)さんのプロフィールをご紹介します!

Cristina Lopez Sandifordさんは、予選アトランタを勝ち抜いています。

年齢は17歳で現在大学1年生ということは、飛び級で進学したエリートな一面もみえます。

母親が歌手として活動していて、家のなかでは歌やラップが日常的に存在していたそうです。

母親が歌う姿を見て育ち、自分も歌やダンスに憧れを抱くようになります。

またK-POPダンスも得意で、友達に教えるうちに評判が広がりウェブサイトを開設。

なんと!Cristina Lopez Sandifordさんは、その後個人ダンススタジオ経営(社長)をしているそうです。

常に変化し成長をしていきたい、そんな向上心があってキラキラしています。

どのようなパフォーマンスがみられるのか期待してしまいます!

 

Savanna Coliins(サバンナ・コリンズ)さんプロフィール 予選:ニューヨーク

Savanna Coliins(サバンナ・コリンズ)さんのプロフィールをご紹介します!

Savanna Coliinsさんは、予選ニューヨークを勝ち抜いています。

年齢は16歳で、フロリダ州フォートローダーデール在住です。

体操選手を目指して、体操のトレーニングを7年間続けた経験があります。

しかしひじの負傷で思うように練習ができなくなったころ、K-POPと出会いました。

K-POPとダンスに夢中になり、ダンスを習いはじめたそうです。

ステージでは体操のトレーニングを活かした、Savanna Coliinsさんのダイナミックなパフォーマンスをみることができそうで楽しみです。

 

Kaylee Lee(ケイリー・リー)さんプロフィール 予選:ニューヨーク

Kaylee Lee(ケイリー・リー)さんのプロフィールをご紹介します!

Kaylee Leeさんは、予選ニューヨークを勝ち抜いています。

年齢は12歳で、フィラデルフィア在住です。

まだ幼さが残るかわいらしさがいっぱいです。

しかしKaylee Leeさんの歌やダンスの実力はすごいです。

歌のトレーニングを1週間してオーディションに臨み、J.Y.Parkから高評価を得ています。

特に驚いたのは、歌うときに腹式呼吸を使うことは、自分で悟り取り入れたところです。

YouTubeなどで歌っている動画をみて学んだそうです。

腕と足がとても長いので、ダンスのポテンシャルがあると認められています。

J.Y.Parkに良い評価をもらった安堵感からか、涙がこぼれるシーンがありこちらまでジーンときました。

Kaylee Leeさんは韓国語が得意なので、その点では他のメンバーよりも一歩リードしているかもしれません。

 

KG Crown(ケージークラウン)さんプロフィール 予選:ロサンゼルス

https://youtube.com/shorts/UBWtmq4xbw8?feature=share

KG Crown(ケージークラウン)さんのプロフィールをご紹介します!

KG Crownさんは、予選ロサンゼルスを勝ち抜いています。

年齢は15歳で、カリフォルニア州ロサンゼルス在住です。

7歳の時から6年間バンドで活動後、ソロ活動に転身しました。

作詞作曲が得意で最新リリース曲は「Porcelain Queen」です。

その後3曲作成するなど、精力的に活動している様子がわかります。

ギターとピアノが弾けて作詞作曲も手掛けるとは、15歳としてはすごいキャリアの持ち主です。

KG Crownさんはダンスについては経験がないようなので、これからの成長をみたいですね!

 

Mischa Salkin(ミーシャ・サルキン)さんプロフィール 予選:ロサンゼルス

https://youtube.com/shorts/Se_OaJy3q7A?feature=share

Mischa Salkin(ミーシャ・サルキン)さんのプロフィールをご紹介します!

Mischa Salkinさんは、予選ロサンゼルスを勝ち抜いています。

年齢は13歳で、フロリダ在住です。

端正な美しい顔立ちですが、まだ13歳の幼さがあります。

懸命にアピールをしますが、J.Y.Parkからのコメントが厳しかった印象です。

歌のパフォーマンスの時の手の動きのぎこちなさが演技のよう、と言われ緊張感が漂います。

なぜなら「K-POPジャンルでは、自分の姿を見せることが大切」だからと言われます。

「リラックスしてください」と言われた時に、こぼれた笑顔がとてもかわいかったです。

Mischa Salkinさんはこれからのテストの中で、スターになる素質があることをもっとアピールできるようになると思います。

 

Yuna Gonzalez(ユナ・ゴンザレス)さんプロフィール 予選:ロサンゼルス

Yuna Gonzalez(ユナ・ゴンザレス)さんのプロフィールをご紹介します!

Yuna Gonzalezさんは、予選ロサンゼルスを勝ち抜いています。

年齢は17歳で、カリフォルニア在住です。

高校でK-POPダンスグループを結成し、Yuna Gonzalezさんがリーダーも務めています。

ファッションに興味があり、ダンスグループのチームジャケットを作ったことがあるそうです。

小さいころからダンスが好きで、その後K-POPに夢中になり「自分もそうなりたい」と思うようになったそうです。

衣装を作ることが得意な、Yuna Gonzalezさんがメンバーの中にいてくれるといいですよね。

 

Gina De Bosschere(ジーナ・デ・ボッシェル)さんプロフィール 予選:ロサンゼルス

Gina De Bosschere(ジーナ・デ・ボッシェル)さんのプロフィールをご紹介します!

Gina De Bosschereさんは、予選ロサンゼルスを勝ち抜いています。

年齢は13歳で、現役のJYP練習生(8か月)です。

作詞作曲が得意で、シングル6曲をリリースしています。

それをSNSにアップしたところ、JYPの目に留まり練習生に誘われたそうです。

Gina De Bosschereさんは、堂々とした立ち振る舞いがとても印象的です。

オーディションでは、Gina De BosschereさんがエレベーターでJ.Y.Parkさんと会った経験やJYPの練習生としての感想なども語られています。

「歌やダンスだけでなく、態度、倫理、地理、歴史などたくさん学ぶことができる」

「食堂の食事がおいしい」

などのコメントがありました。

Gina De Bosschereさんは、すでにK-POPの経験値が高く、足りないものを感じません!

新グループのメンバーとして素質は完璧なのでは?と思ってしまいます。

 

A2K JYPオーディション参加者で人気があるのは誰?

「A2K JYPオーディション参加者の中でメインダンサーは誰がいい?」というアンケートによると、以下のようなランキングが出ています。

 

1位:Lexus 67.1%

2位:Gina 14.6%

3位:Cristina 10.1%

4位:Yuna 8.2%

ダントツで1位だったのは、Lexus さんの67.1%でした!

Lexus さんは4歳から12年間バレエをやっていたので、ダンスの実力に期待が集まっているようです。

 

まとめ

 

A2K(JYPオーディション)参加者で、LAブートキャンプへ進出した11人のプロフィールについてご紹介しました。

JYPオーディションだけあって、個性的で実力のある参加者が揃っていますね!

すごいガールズグループが誕生するのではないでしょうか。

全員受かってもいいくらい魅力的です。

これからの展開から目が離せません!

皆さんと一緒に、A2K JYPオーディション参加者を応援していきたいと思います!